日暮里 d倉庫へのアクセス 道順です。

日暮里 d倉庫へのアクセス 道順をご紹介します。日暮里駅構内や周辺のおすすめスポットもご紹介します。


日暮里 d倉庫へのアクセス 道順です。【もくじ】

日暮里d倉庫へのアクセス 道順

日暮里駅の位置


羽二重団子本店

日暮里 羽二重団子 本店 その3 お団子いただきました!お店の中の雰囲気はこんな感じです

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
日暮里 羽二重団子 本店 その3 お店の中の雰囲気はこんな感じです。

 DSC00968

まずはお持ち帰り用の棚。

 DSC00965

DSC00966

DSC00967

江戸の情緒がかぐわしい資料。

DSC00964

お座敷もあります。そして…

DSC00952


 羽二重団子本店 噂の日本庭園。お稲荷さんが祀られています。小さいながらも池や灯篭、風流です。外でも食べられるようですね。

DSC00953

DSC00956

さてさて、メニューは、と。

DSC00960

おっと、こちらは氷種別おしながき。

DSC00957

飲み物もたくさんあります。抹茶から、日本酒、ビールまで。

DSC00958

岡倉天心陶然セット。

DSC00959

正岡子規 漫録セット。

DSC00961

ノンアルコールビールはじめました。347円也。

んん…?肝心の団子のメニューを撮り忘れてしまった模様^^;
でも表にあったように、メニューは二つ。前茶セットと抹茶セットです。

DSC00950

私は前茶セットにしました。

DSC00951

じゃん、これが羽二重団子 前茶セットです!
急須も一緒に出てきてお茶は数杯飲めます。さらにこのセットはお茶のお代わりもOK。

DSC00954

あんも焼きもとても美味しいです(^-^)
普通の団子は歯ごたえがりますが、この羽二重団子はとても柔らかく、噛むとおモチのようにびよーんと伸びます。

他では味わえない食感です。なんともユーモラスというか不思議な感覚です。

なんでもこの羽二重団子、賞味期限は当日のみ。添加物は一切使っていないので硬くなってしまうそうです。


DSC00963

↑店内の奥から入口のほうを撮影。

この羽二重団子 本店には平日の昼間に訪れましたが、他にも何人かお客さんが出入りしていました。一人で来て店内で食べる人がけっこう多かったですね。土日はカップルやグループが多いのだと思います。

お茶とともに食べる羽二重団子は上質な甘味でした。庭園を見ながらほっと一息つける贅沢な時間です。

スイーツ好きの方はもちろん、パワースポットにあやかりたい人、ほっと一息したい人は是非一度ご賞味あれ!! 

 DSC00970


日暮里 羽二重団子 本店 その1 お店の概要

日暮里 羽二重団子 本店 その2 外から見たお店

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
羽二重団子の記事を書いたら無性に本物が食べたくなり、実際にお店の中でいただいてきました!

DSC00949

のれんに大きく羽二重の三文字。

DSC00948

お店の建物の角には王子街道の標識。

DSC00947

風流です。

DSC00944

正岡子規の一句。

DSC00945

こんな立札も。 
正岡子規・泉鏡花にゆかりがあるお店なんですね。 

DSC00942
 
ちなみにこちらが日暮里 羽二重団子 本店の目の前にある善性寺です。
こちらのお稲荷さんとお店の日本庭園にあるお稲荷さんが向かい合わせになっています。二つのお稲荷さんに挟まれている店内は有数のパワースポットとなっています。

 DSC00950

主なメニューが表に出ています。それでは中に入ってみましょう!

つづく。
日暮里 羽二重団子 本店 その3 お団子いただきました!お店の中の雰囲気はこんな感じです

日暮里 羽二重団子 本店 その1 お店の概要

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
日暮里の甘味といったら羽二重団子です!
羽二重団子ホームページ

日暮里駅のロータリーに支店があります。少し足を伸ばすと本店があります。
ゆっくり店内で羽二重団子を食べる時間があれば、絶対に本店でのご飲食をおすすめします。

DSC00554

なぜかというと、口コミでも有名なパワースポットだからです。

羽二重団子本店の店内は二つのお稲荷さんに挟まれているスポットになります。

目の前にある善性寺のお稲荷さんと、店の庭園にあるお稲荷さんが向かい合って向いているのです。

なので運気を十分に吸収できるパワースポットになるんですね。

店内では小さな日本庭園の景色も楽しめるのでおすすめです。
小さな滝が流れる庭園を見ながら美味しい羽二重団子を食べて運気上昇…!

DSC00555

↑ 羽二重団子本店の前には団子の由来が書いてあります。

 夏目漱石や正岡子規、司馬遼太郎と、文豪達にも愛されていた羽二重団子です。

支店のHABUTAE1819 羽二重団子 日暮里駅前店はおしゃれなデザインのお店。こちらもおすすめですよ。


羽二重団子店舗情報

羽二重団子店舗アクセス
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



  • ライブドアブログ